2010年4月27日 (火)

旅動画でアクセス数を稼ぐには映像基礎を学ぶべし

世界を旅する若者の育成とそれを支援できる仕組み「BADO!」ってご存知ですか?[旅行中毒.com]

世界を旅する若者の育成と、それを支援できる仕組み、「BADO!」。旅に出た旅人「バドラー」が、自らの旅について情報発信をもらいながら、一般視聴者からの募金を通して旅費を稼げる仕組み。

5/16(日)に開催決定!第2回バドラー認定講座「バドレクチャー」vol.2[BADO!ブログ]

2. ビデオドキュメンタリー講座
手軽なHDDカメラやiPhoneで、よりメッセージが伝わる印象的な映像作品を撮るには? 編集ができない旅先で使える、プロのドキュメンタリー動画撮影ノウハウを伝授。

アクセス数を稼げる動画を製作できれば、Youtubeパートナーシッププログラムで資金を得ながら、旅ができます。ただ「BADO!」にアップされている動画を見る限りそれは難しそう。

旅動画といえば、視聴者目線の映像とナレーション「世界ふれあい街歩き」を参考にするといい。

▼ビデオカウボーイ(Youtube)

動画やるならNHK ビデオカウボーイは見ておくべし[webdog]

先日、見つけたこの動画は必見!映像についての基本的なところを抑えることができる。

荒削りなSEで素人編集した旅動画もネットらしくて面白い。

▼高城剛「Life is a Journey」(Youtube)

勢いも引き込むコツ。とにかく、1つ軸(テーマ、切り口)を作り展開していくと、再生回数が増えていくと思う。その前に、基礎を学ばないとね。

■関連記事
映像用リンク一覧
テレビ番組をパロディ化したMAD動画
料理写真の撮影のポイント

  

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

バルト三国

成田⇒サンクトペテルブルグ(ロシア)→イワン・ガローダ⇒タリン(エストニア)⇒ニダ(リトアニア)→ビリニュス⇒ワルシャワ(ポーランド)⇒ウィーン(オーストリア)⇒ブダペスト(ハンガリー)→セゲド⇒ベオグラード(ユーゴスラビア/セルビア)⇒サラエボ(ボスニアヘルツェゴビナ)→モスタル→ドブロブニク(クロアチア)→ザグレブ

| | コメント (0)

神戸からアムステルダムまでの貧乏旅行

神戸→天津→北京⇒ウランバートル(モンゴル)⇒モスクワ(ロシア)⇒ブタペスト(ハンガリー)⇒アウシュビッツ(ポーランド)⇒プラハ(チェコ)⇒アムステルダム(オランダ)

日数は約80日間。費用は約40万円。

写真のフェードアウトとBGM(Change the World)だけで動画コンテンツになるんだね。

▼関連記事
時差ぼけ対策(ネット海)

| | コメント (0)