2012年6月23日 (土)

ブログで飯を食うには

「ブログで稼ぐ」は現実的か?PV別ブログ収益をざっくり計算[イケダハヤト ]

■どのくらいのPVがあれば食っていける?
1万PV:〜1,000円
5万PV:3,000〜10,000円
10万PV:10,000〜50,000円
20万PV:50,000〜100,000円
30万PV:100,000〜150,000円
40万PV:150,000〜200,000円
50万PV:200,000〜250,000円
※①Adsense、②自社広告枠、③アフィリエイトの収益化を行った場合

30万PVあれば生きていける。

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

分かりやすい文章を書くために注意すること

小論文の添削でしょっちゅう指摘したこと[らいおんの隠れ家]

[1] あいまい語を使うな
「~に繋がる」「~に影響する」「~に関連する」といった言葉は、すぱっと言い切れる場合がほとんどです。
「テレビの見すぎが視力の低下に繋がる」→「テレビの見すぎで視力が低下する」

[2] 「~のである。」は無条件で削れ
無意味な言葉なのに、4文字も増えてしまいます。削ってください。
「テレビの見すぎで視力が低下するのである」→「テレビの見すぎで視力が低下する」

(5)「正論」だけではなく、それが成り立ちにくい「現実」についても書くことも重要。

| | コメント (0)

ブログで商品を紹介する時はシチュエーションの説明を重視

ブログで商品の需要を作る方法[HPのネタ帳]

ブログの文章はタイトルをプレゼンする事

シチュエーションでの説得が商品の需要につながる。

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

ブログは昼休み前に更新すると良い

はてブ1位になると、何が起きるのかまとめてみた[Stocker]

平日の11:30というTwitter利用者の多い時間帯にツイートで告知した

Twitter連動させて昼休みを狙え。

| | コメント (0)

ブログのアクセス数を増やすポイント

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法[HPのネタ帳]

1)一つ一つの記事を丁寧につくる
2)ブログ全体の記事内容をあるカテゴリに特化させる
3)記事の中のテキストに色を使いすぎない
4)記事の中に絵文字を使わない
5)リンクの色がわかりやすい
6)タイトルをテキストではなくロゴ画像にする
7)webサービスを作ってみよう
8)関連エントリーを記事の最後に表示する
9)左記事右メニューにする
10)広告を入れない
11)コメントで管理者が暴言を吐かない
12)背景を白にしてみる
13)明朝体をゴシックに変えるだけでよい
14)記事のテキストにむだな装飾CSSをつかっているのをやめる
15)派手な背景色やテキスト色を地味にする
16)リツイートボタンを設置する
17)facebookのいいねボタンを設置する
18)常に1万人に見られてると意識し、大手ソースからの転載をやめる
19)オリジナル記事をつくる
20)まとめ記事をつくる
21)ニッチな情報を調べ、得意分野をつくる
22)3カラムを2カラムにする
23)テキストサイズを14px以上にする
24)コメント欄を開放し、コメントがついたら返信する
25)動画を公開してみる
26)説明書的な記事を作る
27)ブログデザインをオリジナルにしてみる
28)人気である事を少しほんのりアピールしてみる
29)いつもより画像を多く使ってみる
30)いつもより5倍長い記事をつくって見る
31)タイトルを何十回と吟味して、クリックされるものを考える
32)記事の中に、過去記事を例題にいれてみよう
33)参照したソース元ブログに敬意をもってトラックバックしてみよう
34)あなたが参考になったと思うブログ記事にはコメントしよう
35)あなたが何者かであるかをブログに書こう
36)歴史を作ろう
37)毎日書いてみよう
38)時にはあなたの強い意見を書いてみよう
39)表示を軽くしてみよう
40)後から画像を読み込んで表示するjQueryを止めてみよう
41)ソーシャルメディアに参加し、他の人と仲良くなってみよう
42)自分に興味のないものでも記事にしてみよう
43)人気のエントリーを表示してみる
44)ちょっとした仕掛けでちょっとだけ読者を驚かせよう
45)記事の中にしっかりスペースを作ろう
46)長い文章には、日本の文法など無視して遠慮なく改行を入れよう
47)イベントを楽しもう
48)何かを実際にためし、評価してみよう
49)ネタ帳をフォローしてみよう
50)ここに書いてある事を全て無視して自由に、またはがむしゃらに書いて見る

長い「目次」だと毎回スクロールするのがメンドクサイ、と前にRSSリーダーを利用していないで検索でアクセスしてくれる友人に教えてもらった。

ブログを短期間で月間10万PVにする方法 僕の18個の戦略[Last Day]

1. タイトル、タイトルそしてタイトルだ。
2. 見やすいブログデザインにしよう
3. 改行をいれてブログをすっきり見せる
4. 最初の一文で読者の心を掴む!
5. 誤字脱字のチェック
6. 人気記事をサイドバーに見せる
7. 記事の最後には関連記事を表示!
8. WordPressでアクセスアップ&SEO対策
9. はてブボタンとTweetボタンを作る。
10. RSS配信の文を最後にいれる。
11. ブログ更新の時間を考える
12. ブログの更新頻度
13. プロフィールをしっかり書こう。
14. ソーシャルメディアを駆使する
15. 情報を出し惜しみしない
16. ゲストライターになる
17. HTMLとCSSをちょっと勉強しよう

このブログは既に…。

| | コメント (0)

2009年8月11日 (火)

良質ブログ記事を更新し続ける方法

ブログ更新を今より楽にするための30のヒント(WEBマーケティングブログ)

■2. 毎週アイデアだしの時間を必ず作る
お風呂に入っている時。

■3. アイデアを集約する仕組みを作る
ブログ検索やWebサービスを使う。

■22. 時事的なものと、そうでないもの双方を持つ
時事はGoogleトレンドなど。恒久的な記事によるアクセス数のボトムアップも重用。

■26. Adwordsキーワードツールで、あなたのニッチな考えを検索かけてみよう
僕はキーワードチェックツール

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

アクセス数を増やすコツ

アクセス数を増やす前にまずはアフィリエイト(Googleアドセンス)から

100個のブログを作った
ブログアクセス数1日500件で収入が150円いくわけないでしょ(HPを作る人のネタ帳)
アドセンスのクリック率を上げる方法。
もっとアドセンスのクリック率を上げる方法(hachimitu blog)

ボクはお金ではなく「世界四季報(金融)」「モダン空間(アート)」「ネット海(備忘録)」「IT幕府」でWeb情報を捌けくことが主目的ですし、さすがに100ブログは無理。

月間100万PV超のボクちゃんが人が集まるブログの秘訣を語っちゃうよ
月間100万PV超のボクちゃんが人が集まるブログの秘訣を語っちゃうよ。
月間数万PVだけどブログでアクセスを集める秘訣を語ってみた(北の大地から)
ブログを始めてからアクセスが伸びるまで(北の大地から)
アクセス数 月間100万PV(世界四季報)
ブログのページビューを3倍にする8つの秘訣(HPを作る人のネタ帳)
ブログ論大全2008(HPを作る人のネタ帳)
ブログの本当の売り物『情報を語るな 体験を語れ』(HPを作る人のネタ帳)
アクセス数を生む為の、サイトやブログ、記事を作る前に考えるべきキューブの法則(HPを作る人のネタ帳)

これでアクセス数が上がれば苦労しないんですけどね。

1日1500ページビュー以上稼ぐメディアの段階だ。
新聞対Webメディア対ブログ―新旧メディアの長所と短所とは?

という基準があるとのことですが、上記の記事は忘年会でお会いした徳力さん。おぉ(驚き!)

[関連記事]
超ブログ術(世界四季報)
ウケるブログ(ネット海)
カッコや句読点などタイトル付けテクニック(ネット海)

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

ブログをエントリーする際に気を付けるべき7つのポイント

WEBで自分が伝えたい事をきっちり相手に伝える為の7のコツ(ホームページを作る人のネタ帳)

1)始まりがわかりやすい
2)終わりが見えるか
3)長い文章も良く見てみると箇条書きに出来る
4)最終的に、何をして欲しいのか明確に表示
5)言いたい事とあなたの情報の2つが求められる
6)画像はテキストよりも圧倒的に伝え易い
7)一生かかっても伝わらない人が居る事を認める

基本かな。

| | コメント (0)

カッコや句読点などタイトル付けテクニック

字数制限がある場所でのライティング法

◎強調のさせ方カッコ編

「 」
… 会話や文の引用、または特に重要とする一文を囲む。

『 』
… 品名やタイトル、イベントなどの名称を囲む。

【 】
… 章や読み物の題目、または強調したい一文を囲む。

“ ”
… 特に注目してもらいたい一文、カギカッコと混同させないための一文を囲む。

◎【チャンスは11/11まで】ササヤマ星文学賞を最年少で受賞した中村先生のサイン本が10名さまに当たる!

→中村先生のサイン本をプレゼント中!
→人気作家のサイン本をプレゼント中!
→“あの”人気作家のサイン本10名様にプレゼント中!
→【締切迫る】あの人気作家のサイン本をゲット!
→【11/11まで】大人気作家のサイン本をゲット!

⇒中村先生のサイン本が当たるキャンペーン期間は11月6日~11月11日です。

○から記号「~」
~(波ダッシュ)は、範囲をあらわすために使うため、“から”“まで”という意味を含んでいます。

これを見れば見出しの達人!?かも…

◎「数百~数千字の記事を縮める」
記事の本質、記事が主張していること、そして私たちが読者にどの部分を強調して伝えたいのかが重要。

◎“ユーザーがクリックしたくなる”という観点

・ 登場人物の喜怒哀楽、語った言葉を入れるとよい。
・ 「~なワケ」「~とは」など、なんだろうと気になるような終わり方にする。
・ 漢字の連続は読みづらい。
・ ひらがなよりもカタカナの方がインパクトがある。
・ 助詞は、半角スペースで代理が可能。
・ 英数は、半角を使用することで文字数の圧縮が可能。
・ 発言や目新しい単語、造語などは“”(二重引用符)でくくることで、強調したり目を引かせることができる。

『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされた

【01】 他に誰が○○を欲しい?
【02】 ○○の秘密
【03】 ○○が○○することを助ける方法
【04】 ほとんど知られていない○○の方法
【05】 ○○から永遠におさらばする方法
【06】 ○○をすぐに解決する方法
【07】 ○○で○○ができる
【08】 ○○(世界的に有名な例え)のように○○する
【09】 誇れる○○を持つ/つくる
【10】 ○○についてみんなが知りたいこと
【11】 ○○(日/時間/分)で、○○が出来る!
【12】 いま○○しないと後悔するよ
【13】 怠慢な○○が○○する方法
【14】 ○○の○○個の緊急サインを見逃していませんか?
【15】 すぐに○○できるようになる
【16】 ○○になるために○○になる必要はない
【17】 あなたはこんな間違いをしていませんか?

百式さんの手直し例集から学ぶうまいブログ記事タイトルのつけ方

◎紹介サイトのサービス名を入れる

◎~の仕組み、方法、メソッド系

◎コメント的タイトル

◎キャッチフレーズで勝負

◎気の利いた表現

◎ちょっとした補足も重要

タイトルに50%の力を注げ!

記事タイトルの付け方

良いタイトルの最低条件とは

・意味がある

・長すぎない

・内容に即している

・肝心な部分は書かない

・ハッタリを書かない

読点(、)なしで書いてみる(FPN)

1.まず読点を打たずに書いてみる
2.書いた文章を読み返してスムーズでない部分をほどく(語順を入れ替えるだけで読点は使わない)

Yahoo!ニュース トピックスが13文字である理由(MarkeZine)

トピックスの場合は、文字を「読ませる」というよりは、文字を「読ませる」というよりは、「見せる」という意識でやっています。

よく「!」などをつけた見出しを拝見しますが、トピックスの場合は「!」をつけたことはないです。漢字が並ぶ場合も助詞を補う、半角スペースを使うなど、読みやすさには細心の注意を払っています。

■関連記事
ブログ投稿の段取り(ネット海)
ウケるブログ(ネット海)
超ブログ術(世界四季報)

伝わる、WEBテキストのつくりかた -知っておきたい文字情報デザインテクニック 栗原明則
伝わる、WEBテキストのつくりかた(栗原明則)

| | コメント (0)

はてブ数を表示するブログパーツ「はてなブックマークウィジェット」

はてなブックマークウィジェットはてブ数 ブログパーツ はてなブックマークウィジェット
はてなブックマークウィジェットの公開についてはてブ数 ブログパーツ はてなブックマークウィジェット(はてなブックマーク日記)
はてなブックマークのブログパーツを付けよう(使い方)

メモ。

| | コメント (0)