« 株から生まれた桃太郎 | トップページ | 国家歳入と企業売上高のランキング »

2017年4月30日 (日)

ブログ名のつけ方と参考例

この世界四季報のブログ名は「世界の企業のビジネスモデルを調べる」から「世界」☓「四季報」となりました。ブログ名をつけるなら、できるだけ長く使えるようなネーミングにしたいという考えもありました。

もし自分が新たにブログ名を考えるならどうやるかメモっておきます。

まず「ブログ名 つけ方」でググったり、「ブログランキング」で他のブログタイトル例を眺めたりしますが、やはり【造語】を新しく考えます。

◆造語の作り方

簡単なのは関連単語の組み合わせです。

【名詞☓名詞】
・世界四季報→世界☓企業
・マーケット牛→マーケット☓投資

【名詞☓動詞】
・マーケットハック→マーケットをハックする
・マクロミル→マクロを見る ※企業名

あとは好きな相場格言や相場用語、ことわざなどの一部を【モジる】というやり方もあります。

・人の行く裏に株あり花の山
・溺れる者は米国株をも掴む

※参考リンク
相場格言集(株・個人投資家の喫茶店)
ことわざの一部をタックルに変えると、吉田沙保里が見えてくる(キニ速)

あとは「ジェネレーター」を使う方法もあります。

S
via:サークル名ジェネレータ Ver.1.01(同人部計画)

Ws000002
via:サイト名ジェネレーター※閉鎖

いかがでしょう、ピンとくるようなブログ名が見つかりましたでしょうか。最近、米国株ブロガーさんが多くなってきたので参考になれば幸いです。

|

« 株から生まれた桃太郎 | トップページ | 国家歳入と企業売上高のランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 株から生まれた桃太郎 | トップページ | 国家歳入と企業売上高のランキング »