« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の7件の記事

2010年10月30日 (土)

車幅1mの電気自動車タンゴ

▼4秒で約100km加速するEVタンゴ(Youtube)

トヨタがテスラと提携なら、電気自動車開発で遅れを取っているスズキはタンゴか。

電気自動車 TANGO EV タンゴ アメリカ ベンチャー

アメリカ電気自動車ベンチャー企業が開発した車体幅100cm以下の「Tango(タンゴ)」。WBSで紹介されて気になった。

T600 仕様(Tango)

■幅
39インチ(約99cm)

■長さ
8フィート5インチ(約262cm)

■高さ
60インチ(約152cm)

■重量
3150ポンド(約1418kg)

■1マイル当たり燃費
ガソリン車の半分

■加速度
60マイル(約97キロ)まで約4秒

■最高速度
135MPH(約217キロ)

■乗車人数
2人乗り

※1inch=2.54cm、1feet=30.48cm、1pound=0.45kg、1mile = 1.61km

価格は約900万円。手作業で作っているため、年間10台ちょっとしか生産できない。現在の購入者はジョージ・クルーニーやGoogleのセルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジなどVIPばかり。

日本の自動車メーカーはこの市場を攻めるべき。コンビニカーシェア事業や子供の送迎など、都心部で極狭幅車の潜在ニーズはある。(というか自分用に欲しい。)ガソリン車に比べEVの構造は簡単らしいので、量産されれば1台200万円以下で販売できるのではないだろうか。

[追記]2010年11月9日

Tango
薄型電気自動車の実力(モーニングサテライト)

| | コメント (0)

2010年10月26日 (火)

世界銀行の公開データ

世界銀行のHPからデータが公開しているので備忘録メモ。ダウンロードもできます。

世界銀行 データ
データ[世界銀行]

左から[国][トピック][インジケータ][データカタログ]という4メニュー。

世界銀行 データベース

Chromeで開くと自動翻訳してくれる。

世界銀行 開発者向け API

なんと開発者向けにAPIまで公開してくれている。

■リクエスト(ブラジル:br)
http://api.worldbank.org/countries/br

さらに右下にはAPIクエリビルダーもある。

世界銀行 API クエリ ビルダー

項目を選択してクリックするだけ。

世界銀行グループのデータ公開ポリシー[生活の記録]

[追記]2011/5/23
Google、統計データ視覚化サービス「Google Public Data Explorer」

「世界銀行や経済協力開発機構(OECD)などが公開しているデータセットを利用して、グラフやバブルチャートを作成できる。」

| | コメント (0)

2010年10月21日 (木)

北米で液晶テレビ出荷台数トップのVizio

液晶 TV 市場シェア グラフ

北米 液晶テレビ出荷台数市場シェアランキング(2009年)
順位 メーカー 出荷台数 前年 市場シェア
1 Vizio 592.0 万台 308.2 万台 18.7 %
2 サムスン 560.8 万台 457.5 万台 17.7 %
3 SONY 368.1 万台 371.7 万台 11.6 %
4 東芝 239.4 万台 131.8 万台 7.6 %
5 LG電子 239.6 万台 220.0 万台 7.6 %
6 シャープ 159.2 万台 224.4 万台 5.0 %
- その他 1003.0 万台 736.9 万台 31.7 %
- 合計 3162.2 万台 2450.6 万台 100 %
※出所:iSuppli

世界テレビ出荷台数のうち3/4が液晶テレビ。

Vizio ビジオ ヴィジオ

その中、北米地域においてVizioというアメリカの新興企業が気を吐いている。

▼VIZIO - FORGE (featuring Beyonce)

VIZIO[Wikipedia]

■VIZIO
米液晶テレビメーカー

■創業者
ウィリアム・ワン(南カリフォルニア大学卒)

■特徴
・マーケティングに特化
ファブレス鴻海精密工業、瑞軒科技に生産委託)
・低価格高品質
・デザイン
・展開は北米中心

工場を持たなくても大丈夫だから未上場なんだね。

Vizio[Wikipedia]※英語

■設立
2002年、カリフォルニア州アーバイン

■売上高推定
2009年:25億ドル
2007年:20億ドル
2006年: 7億ドル

VIZIO, Inc. | Company profile[Hoover's]

■従業員数
2008年:118名

当初の販売チャネルは、コストコやサーキットシティなど倉庫型会員制店舗を中心にしており、家電量販店はあえて避けていたそうです。

42型液晶テレビ9万円台 米ビジオ衝撃の日本上陸[J-CAST、2008/9/9]

失敗に終わった模様ですが、リーマンショック前に日本上陸で話題になっていたそうです。知らなかった。

次はGoogleテレビを発表しそうなニオイがします。日本で発売されたらリモコン(Android携帯)で画面をスクリーンショットできるアプリ作ろうっと。

| | コメント (1)

2010年10月13日 (水)

政府系ファンド運用資産ランキング

政府系ファンド運用資産ランキング(2010年9月)
順位 ファンド名(略称) 開始年 運用資産
1 アブダビ投資庁(ADIA) 1976年 6270億ドル
2 ノルウェー政府年金基金グローバル 1990年 4712億ドル
3 サウジアラビア通貨庁(SAMA FH) -年 3471億ドル
4 中国国家外為管理局(SAFE) 1997年 3471億ドル
5 中国投資有限責任公司(CIC) 2007年 3324億ドル
6 シンガポール政府投資公社(GIC) 1981年 2475億ドル
7 香港通貨庁投資ポートフォリオ(HKMA) 1993年 2276億ドル
8 クウェート投資庁(KIA) 1953年 2028億ドル
9 中国社会保障基金(NSSF) 2000年 1465億ドル
10 ロシア国民福祉基金(NWF) 2008年 1425億ドル
11 テマセク 1974年 1330億ドル
12 リビア投資庁(LIA) 2006年 700億ドル
13 カタール投資庁(QIA) 2005年 650億ドル
14 豪政府フューチャー・ファンド(AGFF) 2004年 591億ドル
15 アルジェリア歳入基金 2000年 567億ドル
16 カザフスタン国家ファンド(KNF) 2000年 380億ドル
17 アラスカ・パーマネント・ファンド(APE) 1976年 355億ドル
18 アイルランド国民年金積立基金(NPRF) 2001年 330億ドル
19 韓国投資公社(KIC) 2005年 303億ドル
20 ブルネイ投資庁(BIA) 1983年 300億ドル
21 フランス戦略投資ファンド(SIF) 2008年 280億ドル
22 マレーシア-カザナ・ナショナル 1993年 250億ドル
23 石油安定化基金(OSF) 1999年 230億ドル
24 チリ社会経済安定化基金(SESF) 1985年 218億ドル
25 ドバイ政府投資会社(ICD) 2006年 196億ドル
26 アゼルバイジャン国営石油基金(ARDNF) 1999年 181億ドル
27 アブダビ国際石油投資社(IPIC) 1984年 140億ドル
28 カナダ-アルバータ遺産貯蓄信託基金(AHSTF) 1976年 138億ドル
29 アブダビ-ムバダラ開発(MDC) 2002年 133億ドル
30 米ニューメキシコ州投資委員会(NWSIC) 1958年 129億ドル
31 ニュージーランド退職年金基金(NZSF) 2003年 121億ドル
32 バーレーン-ムムタラカット持株会社(MHC) 2006年 91億ドル
33 ブラジル政府ファンド(SFB) 2009年 86億ドル
34 オマーン国家準備基金(SGRF) 1980年 82億ドル
35 ボツワナ-プラファンド 1994年 69億ドル
36 サウジアラビア公共投資基金(PIF) 2008年 53億ドル
37 中国アフリカ発展基金(CADF) 2007年 50億ドル
38 東ティモール石油基金(TLPF) 2005年 63億ドル
39 米ワイオミング鉱石信託基金(PWMTF) 1974年 36億ドル
40 トリニダードトバゴ遺産安定化基金(HSF) 2000年 29億ドル
41 ラアスアルハイマ投資庁(RAKIA) 2005年 12億ドル
42 ベネズエラFEM 1998年 8億ドル
43 ベトナム国家資本投資会社(SCIC) 2006年 5億ドル
44 ナイジェリア余剰原油会計(SCIC) 2004年 5億ドル
45 キリバス収益積立金(RERF) 1956年 4億ドル
46 インドネシア政府投資部(GIU) 2006年 3億ドル
47 モーリタニア炭化水素埋蔵国立基金(NFHR) 2006年 3億ドル
48 UAE首長国投資庁(EIA) 2007年 -億ドル
49 オマーン投資基金(OIF) 2006年 -億ドル
50 アブダビ投資委員会(ADIC) 2007年 -億ドル
- 合計 - 3兆9717億ドル
※出所:SWF Institute

 

■Wikipedia
ソブリン・ウエルス・ファンド
テマセク・ホールディングス
シンガポール政府投資公社
アブダビ投資庁
ノルウェー政府年金基金
中国投資有限責任公司
クウェート投資庁
カザナ・ナショナル
ムバダラ・ディベロプメント・カンパニー

■参考
SWFについて[シャリア指数覚書]
政府系ファンドのイロハ??
世界のSovereign Wealth Fund(pdf)

| | コメント (0)

2010年10月11日 (月)

Jessica Mah ジェシカ・マー

▼InDinero Founder: This Is A 20(Youtube)

■Youtube
Jessica Mah
Introducing inDinero

シリコンバレーはエンジェル投資バブルです[渡辺千賀]

例えばInDinero。正確な企業価値は知りませんが、相当な高値で増資したと思われます。投資家一覧はリンク先をご覧アレ。$1.2millionを増資したこの会社、20歳のギャル(死語?)がファウンダーであります。

しかし、15歳で大学に入ったので、20歳で既にUC Berkeleyをcomputer scienceの学位で卒業済み。共同創業者は、同じくUC Berkeleyのcomputer scienceを18歳で卒業した青少年です。

20歳の’神童’女性ファウンダJessica Mahが小企業財務サイトInDineroに$1Mを調達[TechCrunch]

最初のスタートアップを立ち上げたのが13歳のときである。そして15歳で、カリフォルニア大バークレイ校のコンピュータ科学科に入学、在学中にinternshipIN.comを立ち上げた。20歳で100万ドル以上を調達した。

Indineroは小企業向けのMint.com[TechCrunch]※画像

Mint.comは、家庭や個人の家計や財務管理を助けるが、今日立ち上がったY Combinator傘下のInDineroは、小企業のためのMint.comを目指すリアルタイムの財務ダッシュボードだ。

20歳の女性が財務のWebサービスを作ろうって考えるかな。

■参考リンク(英語)
Jessica Mah[CruchBase Profile]
Day in the Life as CEO[ブログ]
Can a 20-Year-Old Help You Track Your Finances?[NYTimes.com]

[追記]2011年1月18日
ザッカーバーグを超える?20歳の才媛現る[日経ビジネスオンライン]
元衆議院議員・田村耕太郎さんの記事。

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

イグノーベル賞(経済学賞)の受賞理由が面白い

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して贈られるイグノーベル賞の受賞理由が面白いので経済学賞だけ抜き出してみました。経済学賞では1997年に日本人がたまごっちで受賞しています(懐)。金融危機により直近は真面目な受賞理由が占めている印象もありますね。

■1991年
マイケル・ミルケン(ウォール街の巨人、ジャンク債の帝王)

[受賞理由]:世界は彼に借金している。

※備考:主にM&Aにおいてジャンク債の活用を推進しジャンク債市場を創造。

■1992年
ロイズ・オブ・ロンドンの投資家(300年間の鈍く慎重な経営の相続人)

仲間の損失への支払いを拒否することによって、災害保険を引き受けるという大胆な試みに対して。

※1988年から1992年にかけて巨大災害が続出し、規制緩和のあおりで投資目的で加入していた多くのアンダーライター(保険引受人)が多額の損害を負担、破産者が続出した。

■1993年
ラビ・バトラ(南メソジスト大学教授)

世界的な経済の崩壊を防ぐために、充分な数の本を売ったことに対して。

※『1990年の大恐慌』『1995→2010世界大恐慌』などを著しベストセラーとなった。

■1994年
ジャン・パブロ・ダヴィラ(チリ、金融先物取引の疲れを知らないトレーダー、コデルコの従業員)

「売り」としたかったときに、「買い」とコンピュータに命令したことに対して。

※ダヴィラは、この後損失を埋め合わせようと更にハイリスクの取引を行い、最後にはチリの国民総生産の0.5%相当を失った。そのためチリでは「物事を完全にヘマする・滅茶苦茶にする」という意味の新しい動詞「ダヴィラる(davilar)」という造語が出来た。

■1995年
ニック・リーソン、彼のベアリングス銀行の上司 ロバート・サイトロン(カリフォルニア州オレンジ郡)

あらゆる金融機関には限界があることを実証するために、金融派生商品の入り組んだ手法を駆使したことに対して。

※両者はギャンブル的な投資を行い、結果として、ベアリングス銀行とオレンジ郡の破綻を招いた張本人。

■1996年
ロバート・J・ゲンコ(バッファロー大学)

財務上の重圧は、破壊的歯周病になる危険のしるしである、という発見に対して。

■1997年
横井昭裕(千葉、ウィズ株式会社)
真板亜紀(東京、バンダイ株式会社)

数百万人の仕事時間を、仮想的なペット(たまごっち)の飼育に転換したことに対して。

■1998年
リチャード・シード(シカゴ)

彼自身や他の人たちのクローンを作り、世界経済に火をつけたことに対して。

※年間500人を誕生させる「クローン・ベビー・クリニック」構想をぶち上げた不妊治療研究者で、アメリカ食品医薬品局(FDA)のクローン人間研究規制のもととなった。

■2000年
文鮮明師 (韓国、統一教会の教祖)

効率と安定成長を集団結婚産業に持ち込んだことに対して。

※協会の公式発表によれば、1960年には36組、1968年に430組、1975年に1800組、1982年に6000組、1992年に30,000組、1995年に360,000組、1997年に36,000,000組が結婚している。

■2001年
ジュール・スレムロッド(ミシガン大学)
ウォシーチ・コプクヅク (ブリティッシュコロンビア大学)

「もし長生きした場合相続税率が低くなると認められるなら、人々は死ぬことを延期する方法を探すだろう」という彼らの結論に対して。

■2002年
次の会社の重役と団体役員、ならびに監査役
・米エンロン
・ラーナウト&ハウスピー(ベルギー)
・米アデルフィア
・国際商業信用銀行(パキスタン)
・米センダント
・米CMSエネルギー
・米デューク・エネルギー
・米ダイネギー
・ガズプロム(ロシア)
・米グローバル・クロッシング
・HIH保険(オーストラリア)
・米インフォミックス
・米Kマート
・マクスウェル・コミュニケーションズ(イギリス)
・米リライアント・リソース
・米レントウェイ
・米ライト・エイド
・米サンビーム
・米タイコ
・米ウエイスト・マネージメント
・米ワールドコム
・米ズィエロ
・米アーサー・アンダーセン

ビジネスの世界に数学の虚数概念を応用したことに対して。

※いずれも、会計操作による不正を行い米国経済と市場への信頼に打撃を与えた企業群。

■2003年
カール・シュヴェルツラー
リヒテンシュタイン公国

団体の会議、結婚式、ユダヤ教の成人式(バルミツヴァ)、その他集会のために、国の全土をレンタルできるようにしたことに対して。

■2004年
バチカン

信徒のための祈りをインドへアウトソーシング(外部委託)したことに対して。

※アメリカの企業がソフトウェア開発やコールセンター業務を英語人口が多く人件費の安いインドにアウトソーシングし、アメリカ人の職を奪っていることが問題になっている。そのような中、アメリカのカトリック教会でも、聖職者不足に対してインド等にいる聖職者に外注を行い、アメリカの信者達から委託を受けた死者・病気・家族の安息・サンクスギビングなどのための祈りをインドで代行してもらっている。

■2005年
ガウリ・ナンダ (マサチューセッツ工科大学)

逃げ出して隠れる目覚まし時計を発明し、人々を確実にベッドから叩き出し、理論上、平日に多くの生産的な時間を増加させたことに対して。

■2007年
謝國楨(台湾、台中市)

2001年、銀行強盗に網を落して捕まえる装置の特許を取ったことに対し。

※謝國楨氏は警備会社の経営者。そのため事前の消息確認が困難となり、台湾の新聞で受賞が報道されたことから友人が謝氏に知らせ、謝氏から現地の新聞社を介して委員会に連絡して受賞に間に合った。

■2008年
ジョフリー・ミラー(米ニューメキシコ大学)
ジョシュア・タイバー(米ニューメキシコ大学)
ブレント・ジョーダン(米ニューメキシコ大学)

ストリップダンサーが客からもらえるチップの金額は、ダンサーの排卵周期に影響されることを発見したことに対して。

■2009年
カウプシング銀行、ランズバンキ銀行、 グリトニル銀行の頭取、取締役、監査役
アイスランド中央銀行の総裁及び理事

小さな国の小さな銀行が急激に巨大銀行へと膨張することができること、その逆もあることを実地に示したことに対して(また国民経済全体でも同じことができることを示したことに対して)。

※アイスランドが規制緩和によって金融センターとなり、その結果経済の著しい発展を遂げたものの、世界金融危機の影響によって3つの民間銀行が経営に行き詰まり一時国有化。一挙に恐慌状態に陥ったことを指している。

■2010年
ゴールドマン・サックス、AIG、リーマン・ブラザーズ、ベア・スターンズ、メリル・リンチ、マグネター・キャピタルの経営陣と重役

資金投資の全く新たな手法 - 世界経済(またはその一部)の得る金融取引上の利益を最大化し、リスクを最小化する - を創造し宣伝したことに対して。

※マグネターおよび各社は債務担保証券(Collateralized Debt Obligation)という手法を用い、金融危機以前はサブプライムローン等の取引を盛んに行っていた。

■関連リンク
歴代のノーベル経済学賞受賞者の一覧

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

知的財産国際取引所

知的財産国際取引所 特許 上場
WBS:発明資本市場の胎動(7:00)

知財国際取引所は株の代わりに特許資産を扱う取引所。特許使用権を上場させ、1株あたり幾つの製品に特許の使用を許可するのかを決める。

企業にとってのメリットは、休眠特許を有効活用し資金調達ができる上、適正価格で取引できるので資産計上をする事も可能になる。

今年、国際特許出願件数は世界2位(15918件、20%)の日本にとっては見逃せない市場になりそうですが、特許の海外流出や特許転がしの懸念もある。

RT @fukumimi パテントトロール化、とかですね。RT @swmemo: あ、ここ警戒されてますよ。儲かるではなく動きが危険な気配があり。 Rt @kazemachiroman 儲からなさそう… QT @4ki4 インテレクチュアル http://goo.gl/v88Xless than a minute ago via web

プンプンしますな。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »