« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の8件の記事

2010年8月31日 (火)

デルファイ調査には投資テーマの宝庫

デルファイ調査
デルファイ調査(ラウンド1アンケート) 結果について[2005年1月31日]

専門家に繰り返しアンケートを行うことで予測精度を上げていく調査法をデルファイ法といい、技術予測などに用いられます。日本では文部科学省の科学技術政策研究所が1971年から約5年おきに実施しているのが「将来社会を支える科学技術の予測調査」(デルファイ調査)です。※

■1992年の第5回調査で公表された主な未来技術の中で、2010年に実用化されたもの

  • 青色半導体レーザー
  • 住宅電力供給用に太陽電池普及
  • イネなど作物のゲノム塩基配列が解明。有用遺伝子が分離可。
  • 地震発生直後に揺れの程度を知らせる緊急地震速報の普及
  • トンネル掘削、水中作業などをする知能ロボットや大型建設機械の現場導入
  • インターネットで地図や空中写真が自宅で入手可
  • 小型で長寿命な携帯電話
  • カプセル型の消化器官内視鏡

日経ヴェリタス(2010年8月22日4面)

なるほど、予測精度はなかなか高い。ちなみに今後30年で実用化する主な科学技術テーマもあったので転載。

■2020年

  • 新聞紙の代わりになるような柔軟性に富んだ電子ペーパー

■2023年

  • 高病原性鳥インフルエンザの人への感染予防と治療法
  • ゲノム情報による罹患リスクの診断技術

■2025年

  • 1回の充電で500kmの走行が可能な電気自動車

■2026年

  • パスポート不要の海外旅行を可能にする生体認証技術

■2027年

  • 優れた四角や聴覚を持つロボットが爆発物検知や災害救助で警察などに配備
  • 高速道路を走行しながら電気自動車やハイブリッド車が充電できる技術
  • 農作業を完全自動化するロボット
  • 体内にある1mm以下の癌細胞を発見する検知技術

■2028年

  • 高齢者などの生活支援を遠隔操作できるロボット

■2029年

  • 献血を不要にする人工血液

■2030年

  • 太陽光を電器に変換する効率が60%以上の太陽電池
  • 家庭にいながら商品の手触りや匂い、味を確かめられる遠隔ショッピング
  • 話し相手となってくれる知能ロボット
  • 石油からつくっていた高分子材料の半分以上が植物などバイオマス資源由来になる

■2031年

  • 生体内を自由に行き来できる微小機械で疾患の診断・治療ができる
  • 安全性が確立された遺伝子治療

■2032年

  • iPS細胞を利用した再生医療技術
  • HIV感染症の抜本的な治療法

■2033年

  • 統合失調症やそう鬱症の原因を分子レベルで解明し治療
  • 自己免疫疾患を治癒させる
  • ガンを効果的に予防する化学薬

■2034年

  • メタンハイドレートを経済的に利用

■2035年

  • 目的地を入力すると自動運転で到達できる自動車

■2037年

  • M6以上の地震の発生時期を1年以内で予測

■2038年

  • 高速増殖炉の実現
  • 化石燃料を使わない航空機

■2039年

  • 遺伝病などの原因となる遺伝子を体内で修復できる技術

■2040年

  • 有人の月面基地

■2041年以降

  • 100万円以下の宇宙旅行
  • 宇宙空間に広げた太陽光パネルで発電した電気を電波で地上に送信する宇宙太陽光発電
  • 核融合発電

投資テーマが満載だ。掲載されてなかったが宇宙エレベータ(2030年代)が楽しみ。

はてなによると調査実務は財団法人未来工学研究所らしい。

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

複合グラフの作成手順

複合グラフ Excel OpenOffice calc 作成 手順 両軸 2軸 作り方 チャート
Y軸が両端にある複合グラフExcelやOpenOffice.Calc(無料ソフト)で作成することができたのでメモっときます。

ドワンゴ決算データ
決算期 売上高(左軸) 営業利益(右軸)
2009年 265 億円 39.7 億円
2008年 249 億円 11.5 億円
2007年 225 億円 36.8 億円

■手順 (OpenOffice.Calcで縦棒と折れ線グラフの場合)

複合グラフ 作り方 作成 手順 方法
まずは、[グラフ]アイコンをクリックして[縦棒と折れ線]を選択。

複合グラフ 作り方
作成したグラフの折れ線上で右クリックし[データ系列の書式]を選択。

複合グラフ 作り方
データ系列の方向の[第2Y軸]を選択。

複合グラフ 作り方 作成
第2Y軸上で右クリック。

複合グラフ 作り方 作成
自動のレ点を外し、最大値のメモリを100へ変更。あとはフォントタブをクリックして文字の大きさも変更。

OpenOffice.org Calcで、表やグラフにコメントを入れたい[OKwave]

コメントを入れたりして完成。

バブルチャート 作り方 作成 ラベル コメント
OpenOffice.Calcでバブルチャートもグラフのテンプレに用意されていてサクっと作れることを知ってしまった。これは活用するしかない!

SNS3社の比較2009年
企業名 営業利益(X軸) 売上高(Y軸) 時価総額
DeNA 212 億円 481 億円 3431 億円
GREE 195 億円 352 億円 2993 億円
mixi 136 億円 27 億円 651 億円
※決算データ:2009年度、時価総額:2010年8月23日

 

| | コメント (1)

2010年8月17日 (火)

ボベスパ指数構成銘柄

サッカーW杯とリオ五輪の前にチェック。

ボベスパ指数 チャート

Ibovespaボベスパ指数構成銘柄)※約60銘柄

    * AES Eletropaulo(AESエレトロパウロ) - energy
    * Agre(アグレ) - construction/real estate
    * America Latina Logistica(アメリカ・ラティーナ・ロジスティカ) - logistics
    * AmBev(アンベブ) - food and beverages
    * B2W Varejo(B2Wヴァレジョ) - electronic sales
    * Banco do Brasil(ブラジル銀行) - finance and insurance
    * Banco Nossa Caixa - finance and insurance
    * Bradesco(ブラデスコ) - finance and insurance
    * Bradespar(ブラデスパル) - other / holding company
    * Brasil Ecodiesel(エコディーゼル) - biodiesel
    * Brasil Telecom(ブラジル・テレコム) - telecommunications
    * Braskem(ブラスケム) - chemicals
    * BRF(ブラジルフーズ) food
    * CCR(コンセッソンエス・ロドビアリア) - highways
    * Celesc(サンタカタリーナ電力) - energy
    * Cemig(ミナスジェライス電力) - energy
    * CESP(サンパウロ電力) - energy
    * Comgas(サンパウロガス) - oil and gas
    * Companhia Sideru'rgica Nacional(ナシオナル製鉄) - siderurgy and metallurgy
    * Copel(パラナ電力) - energy
    * Cosan(コザン) - etanol and sugar
    * CPFL Energia(CPFLエネルジア) - energy
    * Cyrela Brazil Realty(シレラ)- real estate
    * Duratex(デュラテックス) - construction & home furnishings
    * Eletrobra's(ブラジル電力) - energy
    * Embraer(エンブラエル) - aviation
    * Fibria(フィブリア) - paper and pulp
    * Gafisa(ガフィサ) - real estate
    * Gerdau(ジェルダウ) - siderurgy and metallurgy
    * Gol Transportes Aereos(ゴル航空) - transportation
    * Pao de Acucar(ポム・デ・アスカー) - retail
    * Itau Unibanco(イタウ・ウニバンコ) - finance and insurance
    * Itausa(イタウサ) - other / holding company
    * JBS S.A. - food and beverages
    * Klabin(クラビン) - paper and pulp
    * Light(ライト) - energy
    * LLX(LLXロジスチカ) - logistics
    * Lojas Americanas(ロジャス・アメリカナス) - retail
    * Lojas Renner(ロジャス・レナー) - retail
    * MMX Mineracao(MMXミネラカオ) - siderurgy and metallurgy
    * MRV(MRVエンゲンハリア) - construction and real estate
    * Net(NETセルビソス) - cable TV
    * Natura(ナチュラ) - cosmetics
    * OGX(OGXペトロレオ) - oil & gas
    * Oi(テレマール・ノルテ・レステ) - telecommunications
    * PDG Realty(PDGリアルティ) - real estate
    * Petrobras(ペトロブラス) - oil and gas
    * Redecard(レデカード) - payment system
    * Rossi Residencial(ロッシ・レジデンシャル) - construction
    * Sabesp(サンパウロ州基礎衛生公社) - other / sanitation
    * Souza Cruz(ソウザ・クルズ) - other / tobacco
    * TAM Airlines(TAM航空) - transportation
    * TIM Participacoes(テレコム・イタリア・モービレ) - telecommunications
    * Telesp(テレスプ) - telecommunications
    * Transmissao Paulista(サンパウロ送電) - energy
    * Ultrapar(ウルトラパール) - other / holding company
    * Usiminas(ウジミナス) - siderurgy and metallurgy
    * Vale(ヴァーレ) - mining
    * Vivo(ヴィーヴォ/ビボ) - telecommunications

List of companies listed on Ibovespa[Wikipedia]

BM&F Bovespa[Wikipedia]

Bovespaとは、Bolsa de Valores de São Pauloの略

ボベスパ=サンパウロ証券取引所、という意味。Banco Nossa Caixaの呼称が分からなかった。あと途中から気付いたのだが関連子会社が多い。

■イタウサ(親会社)
├イタウウニバンコ
└デュラテックス

■テレマール・ノルテ・レステ
└ブラジルテレコム

■PDGリアルティ
└アグレ

■テレフォニカ
├テレスプ
└ビボ

など。

 

以下、メモ。

中南米最大のラン航空、ブラジルのTAM航空の買収で合意[Bloomberg]

チリのラン航空は、ブラジルのTAM航空を37億ドル(約3200億円)で買収することで合意した。 両社の合計売上高は85億ドル。統合により年間で約4億ドルのコスト削減が可能になるという。

南米最大の航空会社誕生へ=チリ・ブラジル大手が覚書[朝日新聞]

統合が実現すれば、従業員4万人以上を擁し、世界23カ国、115都市以上に路線を持つ南米最大の航空会社が誕生する。 覚書によると、親会社として「LATAM(ラタン)航空グループ」を設立。統合は株式交換方式で行い、TAM航空株1株につきLATAM航空グループ株0.9株を割り当てる。ラン、TAM両航空ともにグループ傘下企業として会社名や組織を存続させ、従来の運航を継続する。 

ブラジルとチリの航空最大手が統合 南米最大(日経新聞)

新グループの名称は「LATAM」。ブラジル、チリ両国だけでなく子会社を含めて南米6カ国に拠点を置き、同地域で圧倒的な路線網を確保する。統合は持ち株会社の傘下に両社が入る形態をとる。サンパウロ証券取引所などに上場しているTAM株は上場廃止となる。

実現すれば、世界11位の航空会社が誕生する。

■ブラジルの通信サービス売上高シェア
1位「Oi」 31%
2位「Vivo」31%
3位「Claro」23%
4位「Tim」13%
ブラジル通信セクターの近況[広瀬隆雄]

携帯電話加入者数の普及率91%なのでM&Aによる統合が進むと考えられる。

■関連記事
ブラジル・インド・中国の新車販売台数ランキング(2010年3月7日)
世界の航空会社ランキング(2009年9月14日)
2050年世界の国別GDPランキング予測(2008年11月19日)
サンデージャポン、財部が見た無限大地ブラジル日本企業は苦戦(2007年7月1日)

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

株価サイクルと投資家心理

投資サイクル 心理
投資心理のサイクル[株の話、経済の話、何の話だろう?]

投資サイクル 投資家心理
株価サイクルと投資家心理

株価上昇局面と下落局面に分けられる。メモ。

  

[追記]2010年8月11日
投資家の心理[理経済]

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

和製ヘッジファンド運用資産残高

主な和製ヘッジファンド運用資産残高
社名 設立 運用残高 主な投資手法
ベイビュー・AM 1998年1月 2000億円 LS
GCIアセットマネジメント 2000年4月 315億円 MS
ムーンライトキャピタル 2003年1月 100億円 PT
ミョウジョウ・AM 2003年4月 25億円 LS
ユナイテッド・マネージャーズ・ジャパン 2004年12月 120億円 LS
エピック・パートナーズ 2005年4月 547億円 MN
スタッツ 2005年4月 100億円 LS
フィノウェイブインベストメンツ 2005年9月 250億円 LS
ビスタマックス 2005年9月 30億円 LS
アリシオン 2007年11月 42億円 LS、MS
ラウンドロック 2009年12月 15億円 MS
※出所:日経ヴェリタス(2010年7月25日2面)
※ロングショート:LS、マルチストラテジー:MS、マーケットニュートラル:MN、プログラムトレード:PT

■関連記事
日本のヘッジファンド一覧(2009年1月27日)
ヘッジファンドマネジャー報酬ランキング2009(2010年5月29日)
世界のヘッジファンド運用資産額ランキング2009(2009年6月29日)

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

ETF名前の付け方と運用会社ブランド名

■ETFの名前の付け方
・運用会社名+上場投信(上場投資信託)+連動指数名
・連動指数名+上場投信(上場投資信託)
・上場インデックスファンド+連動指数名

■運用会社ブランド名
・NEXT FUNDS(野村AM)
・ダイワ(ダイワ投資信託委託)
・MAXIS(三菱UFJ投信)
・iシェアーズ(BGI バークレイズ・グローバル・インベスターズ)
・ETFS(ETFセキュリティーズ)
・SPDR(SSgA ステートストリート・グローバアドバイザーズ)
・Simple-X(シンプレクス)

※参考:Yahoo!ファイナンス

| | コメント (0)

公募投信残高の増加額ランキング2009

公募投信残高の増加額ランキング(2009年度末)
順位 運用会社 残高 年間増加額(増加率)
1 野村AM 12兆9150億円 1兆5736億円(14%)
2 大和投資信託 9兆1654億円 1兆5705億円(21%)
3 三菱UFJ投信 4兆2124億円 8871億円(27%)
4 日興AM 6兆1577億円 8822億円(17%)
5 三井住友AM 2兆0237億円 8592億円(74%)
6 大和住銀 1兆7751億円 8494億円(92%)
7 HSBC 8827億円 6305億円(3.5倍)
8 フィディリティ 1兆5078億円 5721億円(61%)
9 DIAM 1兆9439億円 4903億円(34%)
10 T&D 5683億円 4731億円( 6倍)
※出所:日本経済新聞(2010/5/7)

「売れている投信が儲かる投信ではない」日本の個人投資家よ、冷静に投資しよう[MONEYzine]

「投信で売れるのは販売会社が野村と大和のモノだけ。とくに今年の野村の投信募集額が抜きん出ている。募集開始2日間で500億円集めるような勢いがある」

やはり強力な販売網を持っている所が強いですね。

■リンク
運用プロ
モーニングスター 

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

ベージュブックとは

ベージュブック Beige_book

■ベージュブックとは
・FRB傘下12地区連銀が地域ごとの経済状況を報告する文書
・FOMCが開かれる2週間前の水曜日に公表されるので、FOMCでも金融政策で参考にされる
・報告書の表紙がベージュ色なので「ベージュブック」と呼ばれる

■判断9項目
・景況判断(総括)※重要
・製造業
・個人消費
・雇用
・物価
・賃金
・建設
・不動産
・金融

ベージュブック(地区連銀経済報告書)[Eモーニング]

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »