« 中国の油圧ショベル市場シェア | トップページ | 絶叫するスティーブ・バルマーCEO »

2010年7月 3日 (土)

上場企業経営者の役員報酬ランキング

高額報酬経営者の役員報酬ランキング
順位 企業名 人名 肩書き 報酬額
1 日産自動車 カルロス・ゴーン 社長 8億9100万円
2 ソニー ハワード・ストリンガー 会長兼社長 8億1450万円
3 大日本印刷 北島義俊 社長 7億8700万円
4 東北新社 植村伴次郎 最高顧問 6億7500万円
5 武田薬品工業 アラン・マッケンジー 前取締役 5億5300万円
6 信越化学工業 金川千尋 会長 5億1700万円
7 双葉電子工業 細矢礼二 最高顧問 4億7726万円
8 日本調剤 三津原博 社長 4億3500万円
9 セガサミーHD 里見治 会長兼社長 4億3500万円
10 富士フイルムHD 古森重隆 社長 3億6100万円
11 SANKYO 毒島秀行 会長 3億3000万円
12 ビー・エム・エル 荒井元義(故人) 前会長 3億2100万円
13 エフピコ 小松安弘 会長 3億2000万円
14 プリヴェ企業再生G 松村謙三 CEO 3億1965万円
15 高砂熱学工業 石井勝(故人) 前会長 3億1300万円
16 コーセー 小林英夫 前取締役 3億0700万円
17 野村HD 渡部賢一 社長 2億9900万円
18 コナミ 上月景正 会長兼社長 2億9600万円
19 AOKI HD 青木拡憲 会長 2億9300万円
20 フェローテック 賀賢漢 常務 2億8208万円
※朝日新聞(2010年7月1日10面)
※報酬額:基本報酬+ストックオプションなど

役員報酬開示について > BB 格下外国人の方が高給 http://bit.ly/ag0esh 池田信夫 http://bit.ly/bfuCDv 藤沢数希 http://bit.ly/dnwQTv 山崎元 http://bit.ly/aNdVRCless than a minute ago via web

上場企業は取締役全員の報酬を開示すべきだ[山崎元]

経営者の報酬の多寡を判断するのは、経営者自身ではない。判断の権限を持っているのは第一義的に株主であり、また上場企業の場合、投資家一般もその適否も判断材料として、その会社に投資するか否かを考える。

ゴーン社長の役員報酬8.9億円は「もらい過ぎ」か[池田信夫]

株主価値を最大化するためには、CEOの報酬は彼の増やした価値に連動しなければならない。…株主価値を生み出すインセンティブになっているかどうかである。金額が大きくても、ストリンガー氏のように報酬の半分が株価に連動するストック・オプションであれば、経営合理化に努めるだろう。

■世界の高額報酬経営者番付

1.A.K.マクレンドン(チェサピーク・エナジーCEO)1億ドル

2.E.M.アイゼンバーグ(ネイバーズ・インダストリーズCEO)5983万ドル

3.L.エリソン(オラクルCEO)5681万ドル

4.F.ハッセン(メルクCEO)4965万ドル

5.M.J.ガベッリ(ガムコ・インベスターズCEO)4358万ドル

日本企業は外国人が高給取り[ブルームバーグ]

終身雇用制度を日本企業の役員報酬の低さの一因に挙げる。日本企業の役員は内部昇格が多く、報酬が従業員の延長線上にある。欧米ではCEOの市場があり、市場原理が働いて高額報酬になる

日本的経営の本当の崩壊が始まる[日経ビジネスオンライン]

欧米で経営者の候補になる人は、既に実績を上げて富を成した人に限られる…そうした人に家族や快適な暮らしを犠牲にし、さらにレースの途中で脱落して心理的に傷つく可能性があることも覚悟のうえで経営者を目指してもらうには、中途半端な報酬では困難である。

上場企業の役員報酬個別開示についての雑感[藤沢数希]

今回の情報開示で、日本企業の経営者の報酬が世界標準からはかなり低いことが判明した。株主の立場から考えると、高々数億円の報酬をケチって二流の人材に重要な経営判断を任せようとは思わない。また、報酬開示は経営者同士の競争心を否が応にも煽る。

よって、今後、日本の大企業の経営者の報酬が上がっていくことは必然 的だと思われる。しかし、筆者は、そのように日本企業の経営者の報酬が高騰していくことは悪いことではないと考えている。数十億円の報酬をもらい、グローバル企業を経営する世界レベルのマネジャーが日本人から何人も出てくることを筆者は切に望んでいるからである。

経営者の能力を測る投資判断の材料の1つにもなるので、報酬開示には賛成。亀さんが残した唯一の功績ですね。さらに数年すれば、基本報酬の底上げに業績連動報酬の比重が増し10億円プレイヤーがたくさん生まれるのではないかと思います。

 

■関連記事
日本長者番付2009[2009年3月1日]
世界長者番付2009[2009年3月13日]
ヘッジファンドマネジャー報酬番付2009[2010年5月29日]
ヘッジファンドマネージャー資産額番付[2009年10月19日]

[訂正]2010年7月2日
プリヴェ企業再生グループ報酬額:万万円→万円

[追記]2010年7月8日
報酬1億円以上の経営者、289人の一覧[朝日新聞]
11位のファナックが抜けていた。

[追記]2011年6月30日
役員報酬額 ランキング ゴーン 2011
東京商工リサーチ

役員報酬1位は日産ゴーン社長で9億8200万円 via ゆかしメディア

|

« 中国の油圧ショベル市場シェア | トップページ | 絶叫するスティーブ・バルマーCEO »

資料・データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国の油圧ショベル市場シェア | トップページ | 絶叫するスティーブ・バルマーCEO »