« 小鳩辞意報道で日経平均上昇 | トップページ | 世界の掘削会社ランキング »

2010年6月 3日 (木)

アップルの時価総額が20年ぶりにマイクロソフトを抜く

アップル Apple マイクロソフト 時価総額 Microsoft
モーニングサテライト NY証券取引所中継(2010年6月2日)

Apple_microsoft_market_capitalizati
ついにAppleがマイクロソフトの時価総額を追い抜く[Gigazine]

アップルがマイクロソフトの時価総額を上回るのは1989年12月以来なんだそうです。

米アップル:時価総額MS抜きIT業界で世界一(2010年5月27日)

ナスダック市場によると、26日の終値はアップルが前日終値比0・4%安の244・11ドル、MSは同4%安の25・01ドル。株価に発行済み株式数を掛け合わせたアップルの時価総額は2221億2000万ドル(約19兆9900億円)となり、MSの2191億8000万ドルを抜き、情報通信(IT)関連企業としての時価総額で世界一に躍り出た。米国企業としてもエクソンモービルに次いで時価総額2位に浮上した。

アップルは90年代、パソコンのOS(基本ソフト)をめぐる競争でMSのウィンドウズに敗れ、90年代初頭に約10%だったパソコン「マッキントッシュ」の市場シェアが97年には3%台まで低下。2年連続で大幅赤字を計上するなど経営危機に陥った時期もあった。

Wikipediaでアップルの沿革を見るのは大変なので要約したものがコチラ。

アップル歴史(短く)74年創業。80年IPO。83年スカリー社長に。84年マッキントッシュ発売。85年ジョブズ追放。92年ニュートン発売。93年業績悪化スカリー辞任。97年ジョブズ復帰。02年iPod発売。07年iPhone発売。10年iPad発売less than a minute ago via web

ジョン・スカリー[Wikipedia]

ジョブズがアップルを去ったのに前後して、1985年6月25日にスカリーとハード担当責任者であったガセー当てに、マイクロソフトのビル・ゲイツからAT&Tやヒューレット・パッカード、ソニーなど有力メーカにマッキントッシュのOSをライセンスするべきで、ゲイツ自身もその手助けを惜しまないという内容のメールが送られた。ゲイツは自社でのOS開発凍結も考えていたほど本気だったようだ。スカリーはOSライセンスの可能性の調査を指示したが、ガセーを筆頭に技術陣から猛反対を受けてこの提案は闇に葬られた。この判断は後々、スカリー最大の失策とも言われた。

ジョブズを追い出したスカリー。OSのライセンスを販売しなかった事でアップル低迷を招き、ジョブズ復帰に繋がったのですが、創業した会社から三行半を突きつけられるのは男のプライドが崩壊しますよね。

速報:スティーブ・ジョブズ インタビュー@D8(2010月6月1日)

■時価総額でマイクロソフトを超えたことについて。
なんだかシュールだった。(アップル復帰当時について振られて) 倒産まで90日の崖っぷちだった。優秀な人材はみな去ってしまったと思ったが、そうではなかった。「なぜアップルに残ってるんだ」と聞いたら、アップルを信じているから、との答えだった。誇りに思っている。

そかそか、復帰直後の1998年にスケルトンカラーのiMac発売で盛り返したのか。

Apple アップル マイクロソフト 営業利益 売上高
1991年から2009年までの、アップルとマイクロソフトの売上高比較グラフ。右肩上がりなマイクロソフトの堅実な経営が良くわかります。

アップルの驚異的な収益構造の変化[投資十八番]

アップルはマイクロソフトやグーグルとは違い、強固なビジネスモデルを築き上げているとはいえないからです。マイクロソフトのウインドウズやグーグルの検索(連動型広告)には事実上これに変わりうる強力なライバルがいません。しかし、アップルにはMacにも、iPodにも、iPhoneにも強力なライバルが存在します。

Appleの凄いところはインフラではいところで収益を上げている所。このままのペースでいけば近いうちに売上高もマイクロソフトを追い抜きます。

Apple アップル マイクロソフト 営業利益
本業の儲けを示す営業利益の推移グラフ。

Apple アップル マイクロソフト 最終利益 
当期純利益 グラフ
最終利益(当期純利益)の推移グラフ。

Apple アップル 
マイクロソフト 手元資金 現金 短期有価証券 流動資産 グラフ
ウィンテルの時代は終幕しましたが、スマートフォンOSで競い合っている下記3社。手元資金は各社とも潤沢で経営は磐石。どこが抜けだすのでしょうね。

■Google Finance(時価総額 - 2010年6月2日)
Apple Inc(2401億ドル)
Microsoft(2316億ドル)
Google Inc(1571億ドル)

■リンク
マンガ『ビル・ゲイツ物語』[すがやみつるblog]

このエントリーを含むはてなブックマーク delicious.gif

|

« 小鳩辞意報道で日経平均上昇 | トップページ | 世界の掘削会社ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小鳩辞意報道で日経平均上昇 | トップページ | 世界の掘削会社ランキング »