« 小さく勝って大きく負ける「プロスペクト理論」 | トップページ | 大阪府10年ぶりに赤字脱却 »

2009年2月10日 (火)

ブルームバーグ放送終了

Bloomberg 情報端末
1ヶ月の利用料金が20万円Blooomberg情報端末です。一度でいいから触ってみたいな。

その高価な端末でできることは

①流通する様々な価格情報の取得
②様々な計算(オプション料、ベータ値、VaRなど価格計算からリスク管理まで)
③独自のニュースネットワーク 

そしてそれ以上に価値が大きいのは
④全世界でほとんどのトレーダーが見ていて使っているので、価格がBloomberg情報で決まってしまう

bloomberg とはなんのことでしょうか? - Yahoo!知恵袋

金融機関向けなのでしょうが放送で一度も紹介されない事が気になってます。何ででしょうね。

その神奈川テレビで放送されている「Bloombergテレビジョン」(AM7:00-7:20)が放送終了するそうです。

米ブルームバーグ、人員100人削減

金融危機の煽りでリストラの一環でしょう。楽しみの1つだった番組なので残念です。

ブルームバーグ 放送終了 柿崎元子
放送終了のお知らせ

ブルームバーグ テレビジョン日本語放送は、誠に勝手ながら2009年4月30日をもって放送終了させていただくことになりました。弊社グローバル戦略の一環として、世界で展開している放送事業を英語放送に特化して展開することになりました。
>>Bloomberg.co.jp: ブルームバーグ・メディア

※柿崎元子アナ

お疲れ様でした。

|

« 小さく勝って大きく負ける「プロスペクト理論」 | トップページ | 大阪府10年ぶりに赤字脱却 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さく勝って大きく負ける「プロスペクト理論」 | トップページ | 大阪府10年ぶりに赤字脱却 »