« ヘッジファンドに携わる人が知っておいた方がいいと思う用語 | トップページ | 見通しの甘さ »

2009年2月11日 (水)

ヘッジファンドが上場する目的とは

世界の株式市場には上場するヘッジファンドが存在します。

【GoogleFinance】
GLG Partners(GLGパートナーズ)
The Blackstone Group(ブラックストーン)
Fortress Investment Group(フォートレス・インベストメント)
BlackRock(ブラックロック)
Och-Ziff Capital(オクージフ・キャピタル・マネジメント)
etc
※企業Webサイトのリンクは最下部

資金量が物を言う戦略を取っているヘッジファンドならば資金調達するために上場するのは分かりますが、四半期ごとに(戦略)情報開示というデメリットの方が「ヘッジファンドが上場」させる行為に対し疑問が残ります。

ヘッジファンドの上場(渋澤健)
ヘッジファンド上場の意味(Tori Box)

やはり創業者利益の確保が目的なんですかね。

【関連記事】世界四季報
ヘッジファンドに携わる人が知っておいた方がいいと思う用語
2007年 最も稼いだヘッジファンド・マネージャー
ジョン・アーノルド
ケネス・グリフィン
レッドソックスのオーナー「ジョン・W・ヘンリー」
ジョージ・ソロスの覚悟
市場を汚したバーナード・マドフ氏
世界四季報: ヘッジファンドの真実
ヘッジファンドの魔術師
日本のヘッジファンド一覧

|

« ヘッジファンドに携わる人が知っておいた方がいいと思う用語 | トップページ | 見通しの甘さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッジファンドに携わる人が知っておいた方がいいと思う用語 | トップページ | 見通しの甘さ »