« SimpleAPIの作り方 | トップページ | 博報堂元社員「岩崎富士男」さん、あんたカッコイイよ。 »

2008年1月13日 (日)

ジョブズ卒業式スピーチ

Stay hungry, Stay foolish(ハングリーであれ。バカであれ。)」

2007年度最もエネルギッシュな経営者、Apple創業者「スティーブジョブズ」が卒業生に贈ったスピーチの一言はとても有名ですね。

mbp&coさんが字幕を付けた動画です。

Jobsの生い立ち、Apple起業と解雇、PixarとNeXTを経てAppleへ復帰、すい臓ガンなどジョブズの人生を凝縮したスピーチです。

もしジョブズがずっとアップルでCEOとして働いていたらWindowsとMacは立場が逆転していた(Windowsは存在しなかった)でしょう。
[関連リンク]
アップル創成期
ジョブズ追放
(スカリー最大の失策)
ジョブズ復活

 

Apple Ink(NASDAQ:AAPL)○
時価総額(2008/1/13)
$151.20Billion = 16.6兆円(1$=110\)
株価
$172.69

|

« SimpleAPIの作り方 | トップページ | 博報堂元社員「岩崎富士男」さん、あんたカッコイイよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SimpleAPIの作り方 | トップページ | 博報堂元社員「岩崎富士男」さん、あんたカッコイイよ。 »