« アメリカ人を1000人だったら、白人・黒人・アジア系・先住民比率 | トップページ | [動画]フロイド・メイウェザー・ジュニア »

2007年8月 7日 (火)

2006年度世界報道自由度ランキング

国境なき記者団(英:Reporters Without Borders(RWB))は、言論の自由(または報道の自由)の擁護を目的とした、ジャーナリストによる国際的な非政府組織。1985年にパリで設立された。 世界中で拘禁や殺害されたジャーナリストの救出と、その家族を支援。そして各国のメディア規制の動きを監視や警告をするのが主な活動である。 近年では、中国のYahoo!とGoogleにインターネットの検閲をしないように要請したことがある。 また2002年以降、『世界報道自由ランキング』(Worldwide press freedom index)を毎年発行している。
(参考:Wikipedia-国境なき記者団)


2006年度世界報道自由度ランキング

順位 国名 レイテリング バーグラフ
1 フィンランド 0.50
1 アイスランド 0.50
1 アイルランド 0.50
1 オランダ 0.50
5 チェコ 2.00
6 エストニア 2.00
6 ノルウェー 2.00
8 スロバキア 2.50
8 スイス 2.50
10 ハンガリー 3.00
10 ラトビア 3.00
10 ポルトガル 3.00
10 スロベニア 3.00
14 ベルギー 4.00
14 スウェーデン 4.00
16 オーストリア 4.50
16 ボリビア 4.50
16 カナダ 4.50
19 ボスニア・ヘルツェゴビナ 5.00
19 デンマーク 5.00
19 ニュージーランド 5.00
19 トリニダード・トバゴ 5.00
23 ベナン 5.50
23 ドイツ 5.50
23 ジャマイカ 5.50
26 ナミビア 6.00
27 リトアニア 6.50
27 イギリス 6.50
29 コスタリカ 6.67
30 キプロス 7.50
31 韓国 7.75
32 ギリシャ 8.00
32 モーリシャス 8.00
34 ガーナ 8.50
35 オーストラリア 9.00
35 ブルガリア 9.00
フランス 9.00
35 マリ 9.00
39 パナマ 9.50
40 イタリア 9.90
41 エルサルバドル 10.00
41 スペイン 10.00
43 台湾 10.50
44 南アフリカ共和国 11.25
45 カーボベルデ 11.50
45 マケドニア 11.50
45 モザンビーク 11.50
45 セルビア・モンテネグロ 11.50
49 チリ 11.63
50 イスラエル 12.00
51 日本 12.50
52 ドミニカ共和国 12.75
53 ボツワナ 13.00
53 クロアチア 13.00
53 トンガ 13.00
53 アメリカ合衆国(アメリカ領域) 13.00
57 ウルグアイ 13.75
58 フィジー 14.00
58 香港 14.00
58 ポーランド 14.00
58 ルーマニア 14.00
62 中央アフリカ 14.50
62 北キプロス 14.50
62 ギニアビサウ 14.50
62 ホンジュラス 14.50
66 マダガスカル 15.00
66 トーゴ 15.00
66 エクアドル 15.25
69 ニカラグア 15.50
70 ブルキナファソ 16.00
70 コソボ 16.00
70 レソト 16.00
73 コンゴ共和国 17.00
73 クウェート 17.00
75 ブラジル 17.17
76 アルゼンチン 17.30
77 モーリタニア 17.50
77 セネガル 17.50
77 アラブ首長国連邦 17.50
80 アルバニア 18.00
80 カタール 18.00
82 パラグアイ 18.25
83 東ティモール 18.50
84 リベリア 19.00
98 トルコ 25.00
103 インドネシア 26.00
105 インド 26.50
119 アメリカ合衆国 (治外法権) 31.50
122 タイ 33.50
128 カザフスタン 41.00
128 ルワンダ 41.00
130 アフガニスタン 44.25
132 メキシコ 45.83
133 エジプト 46.25
134 パレスチナ 46.75
142 フィリピン 51.00
144 モルディブ 51.25
146 シンガポール 51.50
147 ロシア 52.50
148 チュニジア 53.75
154 イラク 66.83
155 ベトナム 67.25
161 サウジアラビア 76.00
162 イラン 90.88
163 中国 (大陸部のみ) 94.00
165 ミャンマー 94.75
168 北朝鮮 109.00

評価方法は毎年14の団体と130人の特派員、ジャーナリスト、調査員、法律専門家、人権活動家らが、それぞれの国の報道の自由のレベルを評価するため、50の質問に回答する形式で指標が作成される。



【日本】
51位と予想以上に順位が低いのですが、記者クラブ存在が低い原因らしい。僕自身が感じてないだけかもしれないが、世界から見ると本当に自由な報道はされていないのかな。

【1位~20位】
やはりヨーロッパが占めてます。

【1位~84位】
レイテリングが20.00まではまともな報道かな。

【85位以降】
共和国や戦争地域、社会主義国などあり報道に厳しい規制がされていそう。

【中国、北朝鮮、ロシア】
3カ国ともさすが。北朝鮮はバーがふりきってます(笑)

【韓国】
よく日本と比較されるのですが、報道に関しては31位と堅調な成績。

【アメリカ】
53位って意外ですね。日本とほとんど変わらないとは。


Reporters_without_borders_2006_pres

|

« アメリカ人を1000人だったら、白人・黒人・アジア系・先住民比率 | トップページ | [動画]フロイド・メイウェザー・ジュニア »

資料・データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカ人を1000人だったら、白人・黒人・アジア系・先住民比率 | トップページ | [動画]フロイド・メイウェザー・ジュニア »